サマーソニックならぬ、ウルスソニック。
略して『 ウルソニ 』の続きです



9月のわんわんマルシェは都合つかずに来れなかったポムママさん。
今回はかおたんさんといっしょに、ばびゅーんと飛んで来てくれました。

urusoni23_s.jpg
 ポム氏、ごめーん。これ1枚しか撮れてなかったよ。。。

ポムくん大勢のわんこに緊張してたんかな?
ママにべったりで離れんかった?
うちのカメラにほとんど写ってなかったわ。

IGの方ではポムママがみんなのきれいな写真を撮ってくれたのに、ごめんね。
urumaruの腕と頭では全員の美しい撮影はムリだった・・・


ポムママちゃん、次回はカメラ撮影の秘訣なんぞお聞きしたいッス。






ウルソニ会場に到着するなり

urusoni15_s.jpg

↑こんな特技を披露して、
ギャラリーの心をわしづかみにしているのはかおたんさん家のモモちゃん

ちっこいくせにいきなりの腹みせて、どんだけ人懐こいねん
小悪魔にもほどがあるわっ(笑)



長女のモカちゃんは

urusoni16.jpg

歩くのを拒否してこんなことになってるし↑
なんかこの2ぴきのギャップ。うちと似ているような・・・


わんマルでは置き物になってて分からんかったけど
モカちゃんもわん見知りするのかなー?


     urusoni17_s.jpg

ひとに抱っこされるのは平気なようで、
ルフィまの膝で二段重ねの わんこお重になってたよ
かわゆいねー


置き物モカちゃんは、このあとはぺろまさん家の娘ちゃんに抱っこされて
まったりしてはりました。

愛おしそうにナデナデするぺろま娘ちゃん↓

urusoni19_s.jpg

と、ぺろまの足元にべったりのぺろちゃん。
ぺろちゃんもママから離れんかったね。

urusoni18_s.jpg

でもウル姐さんには興味あった?(笑)



このとき 談笑しながらぺろちゃんを自分のスカートに車庫入れさせるぺろまを目撃。
手慣れた動作はいつものことなのかにゃ?^m^
ぺろちゃんの安全地帯?

urusoni20_s.jpg


ぺろ娘(←省略しすぎ)ちゃんと、ぺろちゃんの洋服、おソロでしょ♪

娘ちゃんの洋服に合わせて
ウルソニのためにママが作ったんだってー!

ここにもハンドメイドの達人がいたわ。
(この日集まった中で裁縫できるひとが、いっぱい居たんだよ)


     urusoni21_s.jpg

で、娘ちゃん。 ずーーーっとモカちゃんを撫でてる。
しかも愛おしそうに



帰宅後 娘ちゃんはパパに、

「一日どれだけ楽しかったか、
ぺろちゃんもたくさんのわんちゃんに囲まれてどれだけ楽しそうだったか
自分もたくさんのわんこに囲まれてどれだけ幸せだったのか」

を必死に話していたそうです。(IGより抜粋)

キュンキュン、キューン

おばちゃんも幸せ。娘ちゃんステキなエピソードをありがとう



なんにもないただの公園に集合するウルソニでしたが、
こんな光景も見られて、ほのぼの♪

     urusoni22_s.jpg

おとなも、こどもも、わんこも楽しめたかな


urusoni30_s.jpg


運転手要因で参加されたと思われる、旦那衆のおひとり=トウチンさんも
楽しまれたのでしょうか?

笑顔のてんちゃんの隣に写るビションフリーゼのことちゃん。
ビションの友だちがいないので比較できないのですが、
ことちゃんこの大きさで5か月のパピーです



urusoni32_s.jpg


大きさに騙されてパピーだということを忘れそうになりますね。

カアチンはしつけ(トイレトレーニング)に頭を痛めてる節がありますが、
べるてんちゃんと並んでオスワリできるし、
カアチンのコマンドでマテするし。

ことちゃん素晴らしく聞きわけの良いわんこだと思います!


あまりのハイテンション&疲れ知らずの怖いもの知らずパワーに
先をおもんばかって目の前が真っ暗になった、
衝撃のシオン散歩デビューを思えば未来は明るい


urusoni51.jpg
 (TENBELLさんよりお写真拝借)


そうそう。
この日集まった29わんこ中
カアチンさんの手に寄るトリミング犬は看板犬含めて8匹いました


ウルソニ前 参加者各位がきれいになっていて、
TENBELLサロンのお客様わんこ画像を
いつもよりも楽しんで見ていたurumaruです






(次回につづく)



  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





当ブログでは、ウルスの親戚さんを探しています

お宅の愛犬さんの血統書に以下の登録名がありませんか?

 BROCCOLI OF PLUM EDEN JP(ウルスの血統書登録名)
 ANGE OF OURS LA FAMILLE JP(第1子の登録名)
 MIGNON OF OURS LA FAMILLE JP(第2子の登録名)
 
 BANANA OF PLUM EDEN JP(ウルスの母犬の登録名)
 CHALLENGER OF YEA JIUN FC1(ウルスの父犬の登録名)


どうかみなさまのご協力をよろしくお願いします


   にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

☆ ランキングに参加中 ☆

いつも応援ありがとう



スポンサーサイト
2015.11.19 Thu l おともだち l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
この辺りの方々・・・・席が離れ←そんなものあった??ってか
 人見知りがふつふつ・・・・あるの!!←あるかって言われる前に(笑) こっそり写真撮ってた私
もっと仲良くおしゃべりしたかったな~
お菓子だけもらって厚かましい我が家でした
買い物かごの中のももちゃんとモカちゃん
あまりの小ささにビックリ
ぺろちゃん おとなしくて お!!いてる!!
あとは 誰が誰の子??でした(笑)
人とおソロ来てくれてると飼い主家とわかる!!
これいいね~
2015.11.19 Thu l アルパカのまま. URL l 編集
No title
↑人をわんこのおソロ、いいかも~
でも、裁縫苦手な人はどうしたらいいのかしら(泣)


改めて見ると、
本当に可愛い子ばかりでしたね~
モカちゃんとモモちゃんのちっちゃさには
驚きました♡
足してもコテツの大きさにならないと言う^^;


みんなカアチンさんのカットなのに、
みんなそれぞれ違ったお似合いのスタイル・・
さすがですね♡
カアチンさんに、コテツのお目々の洗い方を
教わりました~☆

2015.11.19 Thu l かめっち. URL l 編集
No title
ぽーちゃんママっていい人なのー。
うちのこ達を撮った画像をPCのほうに
送ってくださったのよ。 ウルウル
私はIGやってないし、今もガラケー。 ←笑
気配りのできる素敵なおひとです。

ぺろちゃんのお姉ちゃん、いろんな子を
そーっと優しく撫でてましたよ。
普段からきっといいこなんだろうなぁ。
2015.11.19 Thu l Q太郎・ローラの母. URL l 編集
Re: No title
*アルパカのままさんへ*

ママさんはまだ自由に歩けないから、じっとしてるしかないよね。
次回があるかわからんけど
つぎ会えばおしゃべりも弾むでしょ♪
飼い主とわんこのマッチングに、
ドレスコードは「飼い主とおソロ」ってか?
裁縫できないわが家はビニール袋かぶるとかしか手がないじゃーん(泣)

2015.11.20 Fri l urumaru. URL l 編集
Re: No title
*かめっちさんへ*

かめっちさんもビニール袋のポンチョの人(笑)

かわいがられてるわんこ達は、
自分が愛されてると知ってるから
より可愛くなるんでしょうか。。。♡

コテちゃんの目の洗い方をカアチンさんに?
カアチンのわんこへの愛情は、
ブログをご覧になれば一目瞭然ですからね。
「それぞれのわんこの一番カワイイ」を探してくれるんですよ
2015.11.20 Fri l urumaru. URL l 編集
Re: No title
*Q太郎・ローラの母さんへ*

ポムママさんの写真は画像もきれいだし、
空気感があってやさしいんですよねー☆彡
どうやったらあんな写真が撮れるんだろう?
画像もらえてよかったね

ぺろまの娘ちゃん、本当に愛おしそうに撫でてましたね
あの姿見てたらなでなでする娘ちゃんも、
撫でられてるわんこも、
見ているひとも、みんな幸せになれて眩しいほどに美しかったです!
天国ってあんな感じなのかも、と思えました。(行ったことないけど)
2015.11.20 Fri l urumaru. URL l 編集
あーれ?(꒦ິ⌑꒦ີ)
コメント入ってない…
なんで?!(꒦ິ⌑꒦ີ)
娘のこと書いてくれてるのに、遅くなってごめんね(꒦ິ⌑꒦ີ)
書いたのになー
ほんと、幸せすぎる時間で帰りたくなかったみたいです(❁´3`❁)
私もかわいいワンコたちやママさんたちにお会いできてほんと楽しかったです♪
素敵な企画に参加させていただいてありがとうございました♪
また遊んでくださいね
2015.11.28 Sat l ぺろま. URL l 編集
Re: タイトルなし
*ぺろまさんへ*

あれれ?
コメ消えた?ナンデダロ

みーんながやさしい笑顔で
そこに居るだけで幸せを感じられるステキな一日でした。
動画撮影してたら映画の1本でも作れそうなシーン満載やったし♡
ウルソニではあんま話せなかったから、
次回はじっくり遊んでね~\(^o^)/
2015.11.28 Sat l urumaru. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://urusuandshion.blog.fc2.com/tb.php/333-0273d63b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)