日頃1000本ノックで鍛え上げている元気印のシオンくん。



そのアスリートぶりは、
当ブログの初回からご紹介してるとおり。

幼少のころより まあ激しいのなんの・・・


公園シオン


シオンの場合は「食」よりも「遊び」重視なようです。(←おやつで釣れないタイプ)
 (対するウルスは「食・命」な食いしん坊)


GW15


そして、いろんなタイプのおもちゃを渡しても、その行動はワンパターンなんです。


日常3


「持ってこい」あそびオンリー。 ひとりで勝手に遊べばいいのに。面倒くせえ




その姿は否が応でも すれ違うひとの注目を浴び
「すげー」と言われるほどに、しつこく続きます。


一見すると
「投げたおもちゃをコマンド通りに取りに行き、従順に持ってくる賢い忠犬」ですが

実状は
「要望通りにおもちゃを投げさせられてる飼い主」です



その光景はもう、遊びの域を超え「特訓」ですよ。

つきあわされるこちらサイドも肩が鍛えられる、っていう。。。





汗と忍耐にまみれた3年10カ月に及ぶ特訓の成果がこれ↓


まっちょ1
   (2015年3月撮影)


めっちゃゴリマッチョ


重量挙げの選手か!












☆ ランキングに参加中 ☆

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとう


スポンサーサイト
2015.04.06 Mon l うちわんこ l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

きゃっふー♪ 大好きシオンくんネタだぁ〜
ボールちゃんと持って来て、渡してくれるなんて
素晴らしいじゃないですか♪
おばちゃんいくらでも投げてあげるよ❤️

最後の写真どストライクで、ほれぼれするわ♡
体力のある男の子大好き♡
2015.04.07 Tue l MILK. URL l 編集
Re: タイトルなし
*MILKさんへ*

こんなにシオンを大好きと言ってくれて
心からありがとーー(^_-)-☆
シオンが疲れるまでつき合ったことはないので
シオンの限界を知りませんが、
MILKちゃんもきっと「もう勘弁して」って言うと思います。
でもでも実際に会ってボール投げてほしいわ~♡

重量挙げのシオン見たとき、我が目を疑いました(笑)
いつの間にこんな体型になっちまったんだか(-_-;)
2015.04.07 Tue l urumaru. URL l 編集
No title
うふ・・マッチョ!!
ん~マッチョ好きかと聞かれると・・・・疑問
たぷたぷはもちろんいらんけどね~
おっ!!主旨が違うって???(笑)

シオン君とライム ほぼ同サイズだったはずが・・・・
いつの間にか こうなっていた
まわりには 持って来い遊びと見える、早く投げろ!!遊び・・・・
うちは外ではしないのよね~
ひたすら室内 の おぼっちゃまくんで~
2015.04.08 Wed l アルパカのまま. URL l 編集
No title
いや~~シオンくん、いいわぁ♡
是が非でも、ライブで見たい!!

普通?わんこって、2本足で立つと
前足は、胸の前辺りで関節曲げてバランスを
取ってるようですが、(豆蔵参照)シオンくん、
すごいですね。 とてもかっこいいです♡ 
毛の下は、きっと素晴らしい肉体美なんでしょうね♡
2015.04.08 Wed l かめっち. URL l 編集
No title
シオン君す・・・すごい。

中野浩一バリの太もも。。。
2015.04.08 Wed l Q太郎・ローラの母. URL l 編集
Re: No title
*アルパカのままさんへ*

確かにライムくんと同サイズだった!
(はるか昔のあっちゅう間だったから忘れてたわ)
おぼっちゃまライムくんとオレ様系シオン。
どっちが楽チンかなー?^m^

今日のめざましTVでマッチョカフェを紹介してました。
「厳選された豆の珈琲を楽しむように
厳選された筋肉を楽しむカフェ」だそうですw
シオン、採用されませんかね?


2015.04.08 Wed l urumaru. URL l 編集
Re: No title
*かめっちさんへ*

グイグイの小鉄くんといい勝負だけど、
シオンは持久戦も得意なの。
自分からグイグイ行くのはいいけど、
来られると引くんです。
↑自分勝手な男です(-_-;)

確かに豆ちゃんの立ち姿と比べると、
関取なみの下半身ですよね。
ジッと見てたら、大漁旗を持つ船長にも見えてきました・・・^_^;
2015.04.08 Wed l urumaru. URL l 編集
Re: No title
*Q太郎・ローラの母さんへ*

健脚ぶりはパピーのころから。
ウルスの脚とは全然違います。

触ってると鶏ももっぽいの。
地鶏なみにウマいかもよ!
2015.04.08 Wed l urumaru. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://urusuandshion.blog.fc2.com/tb.php/200-5b88cd24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)