伊豆の「四季の蔵」さんをあとにして、次に向かうは「 大室山 」


わん友旅行では恒例となったリフトに乗るよ!

  わん旅32

3回目となる今回のリフトは、2わんとも余裕~♪の顔で乗ってました。

今まで乗った中で1番の急斜面だったけど、リフトの高さが低かったからね。(当社比)

   去年のひるがの高原リフトは飼い主も怖かったから! その様子はこちらから


日差しは強いけど、さわやかな空気が気持ちいいー♪

  わん旅34s


後付け情報によると。。。

大室山の祭神のイワナガヒメミノミコトが、
美しい妹のコノハナサクヤヒメノミコト(富士山の祭神)に嫉妬して
いがみ合った民話の由縁から、


   わん旅33s

いまでも
「大室山に登って富士山を褒めてはいけない」と言われるそうな。


  わん旅35


晴れた日には、北西の方角に富士山が見えるそうですが、
快晴のこの日は「Oh~あれがFUJIYAMAね~」とハッキリ認識できず。(わたしだけ?)

褒めるほどきれいに見えなくて良かったのか???



わん旅38s


噴火口の周りをぐるっと1km歩いて、パパさんだっこで集合写真を撮ったら

山を下りてつぎは海だよ~








ペットは無料で同乗できる、「 ゆ-みんパイレーツ」に乗ります


乗船の際、乗務員の席にかっぱえびせんの袋が大量にあり、

「この船の動力はかっぱえびせんか?!」って内心つっ込んでたら

かもめの餌づけに使用されてましたw


   わん旅36



1羽2羽なら良い画でしたが、
わっさーと群がって飛んでくる様は「ヒッチコックか!」


   わん旅37


1時間弱のクルーズでしたが、わたし気持ち悪くてオエーップ
陸に上がってすぐ、アイスで元気を回復させました







最後にやって来たのは 城ヶ崎海岸。

  わん友旅行予告2
   シオンが出したクイズのこたえは、ここの吊り橋でした♪


  城ヶ崎海岸は、大室山が約4,000年前に噴火したとき溶岩が海に流れ出し、
  海の侵食作用で削られてできた、約9kmにわたる雄大な出入りの激しい溶岩岩石海岸です。
  海岸線には絶壁が連なり、幾重にもふところ深く入り組んだ岩礁、岬から岬へと続く眺めはまさに壮観です。
  門脇灯台を中心に全長9kmのハイキングコースがあり、
  なかでも門脇崎の海の吊り橋は長さ48m、高さ23mでスリル満点です。
(伊東観光協会ブログより)


   わん旅39


ここは、わん連れ観光客が多かったなぁ
(わんスポットで有名なの?)


わん旅40

   足元はゴツゴツの岩場なので、行かれる方は歩きやすい靴でね!



こんな時、お歳に関係なくどんくさいウルスには細心の注意が必要になりますが・・・

シオンはまったくもって雑な扱いでも大丈夫(なんなら、落としてもOKかも。)
とがった岩にONして、ライオンキングごっこ撮影も出来るよ!



  わん旅44


2日目の観光も終えて、車で15分ほどのお宿へ移動しま~す


ホテルの朝ごはんをしっかり戴き、
「おなかもあんまり空いてないね」とランチはパスしたわたし達。

イイ感じに美味しく戴けそう♪

















☆ ランキングに参加ちう ☆

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

あなたのポチでヤル気元気が出ます
いつも声援ありがとう


スポンサーサイト
2014.09.28 Sun l 旅行 l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
大室山♡
11月に伊豆高原への一泊旅行が
決定して、大室山のリフトにも乗る予定です♪
まだ先ですが、わくわくしてきました~♡
2014.09.28 Sun l かめっち. URL l 編集
No title
お天気に恵まれてよかった〜
雨なら全部アウトだもんね

予定変更も無事にクリアして
恒例のリフトもクリアして
楽しめました!
船は海好きチームには◎
舟酔いチームには×
それでもM男さんには笑わせてもらったけど(笑)


2014.09.28 Sun l まろん一家. URL l 編集
Re: No title
*かめっちさんへ*

11月に旅行ですかー♪
「リフトの乗車券でサボテンパーク&リゾートの割引がございます」
て書いてありますよ。
晴れるとイイですね!(紅葉がきれいな頃かな?)
2014.09.28 Sun l urumaru. URL l 編集
Re: No title
*まろん一家さんへ*

ホント。
雨だったらSPはどんなスケジュールを考えられてたんですか?
雨の多い週末が続いて、この3連休が久々のすっきり晴天。
その分人出も多かったですね。
どこでもプー軍団は注目の的でした^m^

えむお氏の爆笑ネタね。。。
あれで気持ち悪さもちょっと和らいだ!
2014.09.28 Sun l urumaru. URL l 編集
予習無し参加なので、このブログでとっても勉強になりました。
大室山で、やたら富士山見えないのかな〜って探しまくってた私…ヤバかった?
Urumaru さんも船酔いしてたん?M男さんがひとり目立ってたからな〜(笑)
リフトは、毎回有り。船は微妙(笑)カモメあり得ん!人もいるしね〜(笑)
2014.09.29 Mon l アルパカのまま. URL l 編集
No title
そうです・・・私がカモメにビビッていた本人です。
ありえん光景にビビッてました・・・。

えむおさん最後の最後にびっしゃ~ん(#^.^#)
うけた~やっぱりやってくれるよね~もってるよね~♪♪

リフトも今回で3回め・・・気持ちよかったけどやっぱりはらはらドキドキ・・・それが快感なのかも~
Sなんで♪♪
2014.09.29 Mon l hiro. URL l 編集
No title
富士山、ほめたらあかんかってんねー。
見えてなくてよかった・・

こんな景色もあったんやー
こんな場面も・・・って驚きよー。
私はいったい何を見てたんだ???

もう1回行ってるみたいで
楽しいわー♪

海、船楽し派はこじゃる家でした。
ごめんよー。
2014.09.29 Mon l ゼロ子. URL l 編集
No title
夏場のリフト。
私も一度だけ乗った事があります。
高校生の時、大好きな先生が夏山登山に
参加すると知り、私も即応募。
もちツーショットで先生とリフト。

その後恋のゆくえはどうなったかって?
私は先生と結婚するつもりだったのに、
(←勝手な私の妄想www)先生は隣の
クラスの子と卒業後結婚。
後に高1から付き合ってたと判明。
これマジ話。

ほろ苦いわ~。笑



2014.09.30 Tue l Q太郎・ローラの母. URL l 編集
Re: タイトルなし
*アルパカのままさんへ*

わたしも行く前の予習してないから、後付け情報ですよ
なんなら、地理的にどこを巡ったのか「?」ですし(・・?

船は夫婦して「気持ちわるーい」でした
リフトは乗車に並んだけど、山上では思ったほど混雑せず
絶景を楽しめました♪
大室山の噴火で出来たのが城ヶ崎海岸だったんだってー!
知らんかったわー
2014.09.30 Tue l urumaru. URL l 編集
Re: No title
*hiroさんへ*

あの光景はヒッチコックばりやったよね。。。^_^;
かっぱえびせんで釣られるカモメ。
塩分採りすぎじゃね?
えむお氏、笑いの神が憑いてるとしか思えん・・・(@_@;)

リフトはわん友旅行の必須項目になってるのかな?
来年の場所もリフトありき、で探すのかな?
2014.09.30 Tue l urumaru. URL l 編集
Re: No title
*ゼロ子さんへ*

大室山で買ったリフト写真の台紙に書いてあった情報です♪
勘違いでなく、ほんとに富士山見えなかったのねー

同じ場所で同じ光景を見ても、
よそのブログでは違う目線で書かれてるから
よけいに楽しめるよね(^_-)-☆
ゼロ子さん目線のブログも楽しませてもらってます♪
2014.09.30 Tue l urumaru. URL l 編集
Re: No title
*Q太郎・ローラの母さんへ*

まあ、甘じょっぱい夏の思い出♡
同級生と結婚、ということは
Q母さんにもチャンスはあったということ!

でもでも
その先生と結婚してたらやさしい坊様とも会えず
Qロラちゃんとも出会えず。
運命ってわからない!☆彡

2014.09.30 Tue l urumaru. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://urusuandshion.blog.fc2.com/tb.php/132-b5b5c71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)