FC2ブログ
いつものカリカリフードを食べ終えたウルシオの視線を感じながら
お楽しみの晩ごはん
わんこもいっしょの個室でゆっくりできます(←コレ、宿選びの条件ね)

四国旅8
   メインは讃岐名物 源平焼き
   立派な鯛で「鯛のタイ(=骨)」も大きい!と写真を撮ってたらウルがくんくん

新鮮な魚は肉厚でぷりぷり
おなかいっぱいだったけど、もったいなくて全部食べたら
翌日おかみさんに
「きれいに食べてくださって」と褒められちゃったよ


案の定、食後えむお氏とウルスは爆睡
夜中ウルスがおらん?!と布団をめくったらえむお氏にピッタリ寄り添って寝てました
ラブラブな新婚夫婦か!あぁ、おジャマして悪いわねぇ

かたやシオンは「岐阜のデジャブか!」てなかんじでガサゴソ
動き回ってわたくし寝不足でした




翌朝
朝から うどーーん どーん
四国旅9
讃岐産の小麦粉の手打ちうどん、おいしかったわ~
  ウルシオにも少しだけおすそ分け 初うどん満足げでした

桃太郎さんをチェックアウトして、いろいろ回るよっ



宿から徒歩3分(←urumaru的時間感覚)の新屋島水族館
四国旅10
アットホームながらイルカやマナティやらの水槽もあって
わん連れで入場できるのが楽しーい
(ゼニガタアザラシの水槽に銭型のオブジェが・・・「ダジャレか!」ってつっこんだわw)
ちょうどカワウソのえさやりタイムに遭遇したよ



日本ドルフィンセンター
四国旅11

目の前での大ジャンプ! すげー!

映画「グラン・ブルー」を観て
「金持ちになったらイルカ飼う」と言いだしたわたしなのでテンション上がるぅぅ
(この時すでに成人したオトナ。アホっぽーい)

イルカのえさやりや、ふれ合い体験、イルカと泳ぐことも出来るんだってー!!!
わざわざ海外に行かなくてもいっしょに泳げるんだぁ
(ここもわん連れOKでした)




わんOKの白鳥動物園

小規模のちょっとした動物園かと思ってたら、トラとライオンの頭数がすごい
柵越しの近距離でウルシオとトラをガン見しちゃった
  最弱のくせに、ウルスてば百獣の王に向かって「わん!」だって。
  あまりの認識不足にビックリしたわ

途中、もの凄い騒音がして「なんの音?!」と思ったらライオンの鳴き声でした
迫力~~ 地響きみたいだったよ

四国旅12

ここでのお気に入りはおサルさん。
ずっと足でハート型作ってんの。かわいい

おさるを前にしての会話
 えむお氏:urumaruのおじいちゃんって、サルやってんなぁ?
 urumaru:あ・うちのおじいちゃんは日本猿じゃなくてリスザルね

これ聞いたひと、「???」でしたでしょうね
わたしの祖父、リスザルに似てたのよ ぷ
(石垣島のサル園で発見した事実)



四国に来て水族館やら動物園やら、生きもの万歳な旅でしたが、
さぬきの国っつったら、あーた やっぱり「う・ど・ん」でしょ
  長年 讃岐うどん巡りしたかったのだ
四国旅13
上記の4店舗が精一杯。
子どもの頃からの好物、うどん食いのurumaruですが
そないにたくさん食べられませんな  うぷ

さすがはうどん県、道を行けばうどん屋に当たる・・・
しかし、わたしの中のNo.1は、お宿で食したうどんでございました。。。


四国旅14

帰宅後、ウルスのお顔まわりを臭ったら、ほんのり白鳥動物園のかほり
速攻で洗ったよ!
野性をまったく感じないウルスだけど、「獣なのね」と鼻で知りました



初の四国でやり残したこともイロイロあるので
リベンジすべくまた行きたいと思います!





*********おまけ**********

もるつオーケストラの「四国アイランド講座」って知ってます?

今日FMラジオで流れてて、夫が「なにコレ~」と大ウケした曲です

地理オンチなお子様をお持ちのお母さん、
これで四国の県名と位置覚えさせられますね
  ただし、耳タコなほどリピートされると思う!

気になる方はyoutubeで検索を








スポンサーサイト
2013.11.30 Sat l 旅行 l コメント (4) トラックバック (0) l top